2010年08月06日

■若さエネルギーを吸引する16号

大阪支店で大学生のインターンシップを行った。
今回は3日間コースだった。

僕も講義を4つ担当したが、なんというか、「若さのエネルギー」に触発されて、僕にも久々にエネルギーが戻ってきた。
普段オジハンばかりを担当しているので、学生や新入社員を対象とする研修では、本当にエネルギーを貰える。

もちろん、研修の講師をやる、ということは「受講生に“気”を送る」というのが重要なので、本当は1つ研修をやると、グッタリするんだよね。

でも学生が相手だと、こちらの予想を裏切る素朴で本質的な質問もしてくれるので、刺激を受けていい。
さらに、こちらから気を送ると、それに対して、自分の気を倍にして送ってくれる学生もいる(そのことを本人は知らないと思うが。)

学生の素直な瞳をアイコンタクトしながら、僕は将来の治験に対して、ほのかに、だが確実な希望を持った、3日間なのでした。



■医薬品ができるまで
http://chiken-imod.seesaa.net/

■ホーライ製薬
http://horaiseiyaku.seesaa.net/

■ホーライのブログ集
http://knowledge-forest.seesaa.net/


posted by ホーライ at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。