2010年09月27日

■高まるために捨てる。キッパリと捨てる。

人生はそれほど長くない。夕方に死が訪れても何の不思議もない。
だから、私たちが何かをなすチャンスは、いつも「今」この瞬間にしかない。

そして、その限られた時間の中で何かをなす以上、何かから離れたり、何かをキッパリと捨てなくてはいけない。
しかし、何を捨てようと悩んだりする必要はない。
懸命に行動しているうちに、不必要なものは自然と離れていくからだ。

あたかも、黄色くなった葉が樹木から離れ去るかのようにだ。
そうして私たちはさらに身軽になり、目指す高みへとますます近づいていくことになる。

最後は、自分をサラリと捨てて、さらなる高みへと登っていこう。



■ホーライ製薬(架空の製薬会社)
http://horaiseiyaku.seesaa.net/


■医薬品ができるまで
http://chiken-imod.seesaa.net/


■ホーライのブログ集
http://knowledge-forest.seesaa.net/


■ハードボイルド・ワンダーランド日記
http://hard-wonder.seesaa.net/



posted by ホーライ at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ライフスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。