2010年09月28日

■研修に使う英語資料を訳しまくっていますです。

「疾患と治療」という分厚い英語の本がありまして、その一部を講師としてやることになっておりまする。

僕が担当するのは「不整脈」です。

どのようにして心臓はそもそも自動性があるのか?
何故、不整脈があるのか?
その原因は?

に始まって、不整脈に対する治療方法を詳しく書いてある。(もちろん、全て英語。)

20頁くらいかな。
12月と1月に僕が担当する不整脈のセクションを担当します。
受講生は予め与えられている「課題」を解答してから、研修を受けることになります。

僕は、この医学英語だけでなく、「入門ビジネス英語」というNHKのラジオ講座を使って、毎週1回、1時間だけ、リスニングとスピーキングの力を入れてやっています。

まぁ、治験の国際化というか、世界同時開発というか、時流は英語を必要にしていますが、そんなことがなくても、英語をやっておくと便利だよ。
外資系に転職もできるので、人生の選択肢が増えます。




■ホーライ製薬(架空の製薬会社)
http://horaiseiyaku.seesaa.net/


■医薬品ができるまで
http://chiken-imod.seesaa.net/


■ホーライのブログ集
http://knowledge-forest.seesaa.net/



posted by ホーライ at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。