2011年04月19日

明日から「戦闘開始」かな。口が避けても言えないこと。など。

明日から某所に移動し、5月末までホテル生活が続く生活に突入する。

僕の仕事は4月から6月までの3か月で、1年間の仕事の7割を消化する。

もちろん、この3か月は新入社員の教育のためだ。



治験やGCPについてほぼゼロの状態から治験の3合目あたりまで連れて行く。

OJTに移行すると、先輩社員から、「今年の新入社員はGCPの知識が弱いのではないか?」というクレームが5年間、全く同様に毎年のようにくる。

そりゃそうなのだ。

治験の8合目あたりにいる先輩社員から見れば、3合目あたりでうろちょろしている新入社員は「心配だ」なのだ。



でも、その先輩も実は数年前は同じ状態だったんだよね。

先輩社員も自分の新人の頃を思いだしてもらえると、少しは見る目が違ってくると思うけれどね。

そうは言っても、教育研修グループとしては、そのクレームを真摯に受け止め、毎年、少しずつ研修技法や内容を改良している。

だから、本当は「先輩の新人のころよりは、今年の新人のほうが、GCPをよく知っているんだよね、」と思うが、これは口が裂けても言わない。



当社の先輩は教育熱心でOJTを改善するプロジェクトチームを昨年末から立ち上げて、教育研修グループとコラボして、できるだけ早期に「一人前」のモニターを育てようとしている。

自社のことなので、手前味噌だが、でも、これはなかなかたいした取組みだ。

組織全体で人材を育成しようという機運はとても貴重だ。


あなたの会社ではどうですか?
   ↓
もっと見る?人気ブログランキングへ



●●●『ホーライの独り言』(50代サラリーマンの独り言)●●●
       ↓
『ホーライの独り言』(50代サラリーマンの独り言)


●●●『ホーライの3行日記』(僕の1日なんて3行で十分さ)●●●
       ↓
『ホーライの3行日記』(僕の1日なんて3行で十分さ)

posted by ホーライ at 19:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。