2011年06月10日

人生に悩むな!自殺するぐらいなら開き直ろう。さもなければこの本を読もう。

僕たちは常に「問題」に向かっている。

朝食のトーストが焦げることから、仕事がうまく進まないことまで。

毎日、毎日、「問題(課題)」に出会っている。

そういう問題(課題)を解決することによって経験がついていく。

経験だけではなく、知恵もついてくる(はずだ)。



問題を解決するには様々なアプローチがあるし、それを紹介しているビジネス書も多い。
   ↓
●問題解決に関する本
(アマゾン)

●問題解決の本(楽天)



問題(課題)を解決する際に、最も大切なことは「この問題(課題)は、果たして、解決すべき問題(課題)だろうか?」を考えることだ。

意外と、「放置しておいても構わない」とか、あるいは「時間が経てば自然に解決する」という問題(課題)もある。

たとえば、「あの時の嫌な経験をいつも思い出し、その都度、胃が痛む」などというのも、時間が経つと記憶が薄れ、そのうち思い出しさえしなくなる、というようなことだ。


問題(課題)を解決する際に重要な2番目のポイントは、「この問題(課題)は解決できるはず」と思うことだ。

人間は「できるはず」と思わないと、本当にできない。


あるいは、その問題(課題)を解決できそうな言葉に置き換える、あるいは分割することもひとつの手だ。

たとえば「日本の治験の質を何とかしたい」という思いを「モニターの課題解決力を向上させたい」と言い換えると、とたんに解決策が見えてくる。



人生には様々な問題(課題)が待ち受けている。

そして、その対応をしらないために、自殺する人もでてくる(日本では残念ながら1年間に3万人以上が自殺している)。

そんなことを憂いて、D・カーネギーが「道は開ける」という本を出した。

この本では、問題(課題)を悩まないための、ちょっとした工夫と考え方が紹介している。

「今日、一日の区切りで生きよ」

「あすのことを思い悩むな」

「賢者には毎日が新しい人生である」

これらのことに興味をもたれた方は以下をどうぞ。
   ↓
道は開ける 新装版
(アマゾン)





【送料無料】道は開ける新装版(楽天)

【送料無料】道は開ける新装版

【送料無料】道は開ける新装版
価格:1,680円(税込、送料別)





にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ人気ブログランキングへ
blogram投票ボタンブログランキング



●●●『ホーライの独り言』(50代サラリーマンの独り言)●●●
       ↓
『ホーライの独り言』(50代サラリーマンの独り言)


●●●『ホーライの3行日記』(僕の1日なんて3行で十分さ)●●●
       ↓
『ホーライの3行日記』(僕の1日なんて3行で十分さ)



■■■ ホーライ製薬・・・架空の製薬会社の日常 ■■■
   ↓
ホーライ製薬・・・架空の製薬会社の日常


■■■ 医薬品ができるまで(治験に関する話題) ■■■
   ↓
医薬品ができるまで(治験に関する話題)




●メルマガの登録はこちら
   ↓
「モニターとCRCのためのGCPメルマガ」
   ↓
モニターとCRCのためのGCPメルマガ



■■■仕事の基本、仕事の成功方法 自己啓発の方法 才能を伸ばす方法 ■■■
          ↓
「仕事の基本、仕事の成功方法 自己啓発の方法 才能を伸ばす方法」の紹介サイト。




ラベル:自殺するな!
posted by ホーライ at 19:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 人生について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。