2011年09月29日

適切な目標を設定する

まず、短期的な目標と長期的な目標を区別する必要がある。

多くの人は短期的目標を設定するとき、あまりにも野心的な目標を設定しすぎる。

たとえば、年収300万円の人が半年でいきなり1000万円を稼ごうとするのが、そうだ。

不可能とは言わないが、可能性は極めて低いだろう。


人間の心は自分の現在の思考パターンと大きく違った思考を拒絶する傾向がある。

したがって、年収300万円の人が半年で1000万円を稼げるようになると、自分を納得させようとしても、心はどうしてもそれを拒絶してしまう。

段階を追って、300万円から500万円に年収を伸ばし、次の目標を800万円に設定して、最終的に年収1000万円を達成するという目標を設定するほうが現実的だ。

そうすれば、少しずつ自信がついて、心は抵抗を感じなくなる。

それに対し、今後数年間で達成したい長期目標については、高い目標を設定したほうが得策だ。

野心的な目標を達成することについて非常にワクワクし、目標に向かって進むうえで勢いがつく。

長期的な目標を達成する過程で小さな成功を何度もおさめることで、あなたは元気と勇気を得ることができるのだ。



★やる気が出る方法、やる気が出る言葉、やる気が出る音楽★
     ↓
やる気が出る方法、やる気が出る言葉、やる気が出る音楽



■■■ ホーライ製薬・・・架空の製薬会社の日常 ■■■
   ↓
ホーライ製薬・・・架空の製薬会社の日常



●●●『ホーライの独り言』(50代サラリーマンの独り言)●●●
       ↓
『ホーライの独り言』(50代サラリーマンの独り言)


●●●『ホーライの3行日記』(僕の1日なんて3行で十分さ)●●●
       ↓
『ホーライの3行日記』(僕の1日なんて3行で十分さ)



posted by ホーライ at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | やる気が出るヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。