2011年11月16日

「やりたい仕事」と「やりたくない仕事」

やりたい仕事、やりたくない仕事というものを、よく考えてみると、「その仕事をやりたくない」のではなく、「その仕事をやっていることをまわりに言いたくない」ということのほうが大きいことがある。

誰しも自分をよく見せようとしたがる。

学生時代の友人が集まったとき、「オレ、今度、油田のプロジェクトを任されたんだよね」と得意気に言ってしまいやすい。

しかし、実際はそのプロジェクトの会議資料を作ったり、毎日コピーしたりしている。

そして、その現状については友人に語らない。

結局、やりたくない仕事というのは、まわりから見たときに瑣末に見える仕事なのだ。

一方、やりたい仕事はまわりから見たときに驚くような大きな仕事だ。

そんなことより、社会のためになるか、会社のためになるか、自分のためになるか、という観点で仕事を考えよう。





●●●一流の思考術、一流の仕事術、一流の習慣術、一流の条件を紹介するサイト(1)●●●
          ↓
一流の思考術、一流の仕事術、一流の習慣術、一流の条件を紹介するサイト(1)




■■■ ホーライ製薬・・・架空の製薬会社の日常 ■■■
   ↓
ホーライ製薬・・・架空の製薬会社の日常


●●●『ホーライの独り言』(50代サラリーマンの独り言)●●●
       ↓
『ホーライの独り言』(50代サラリーマンの独り言)


●●●『ホーライの3行日記』(僕の1日なんて3行で十分さ)●●●
       ↓
『ホーライの3行日記』(僕の1日なんて3行で十分さ)



posted by ホーライ at 19:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。