2013年05月03日

今時の若いもんはいつでも、僕たちの度肝を抜くためにいる。

ピラミッドの壁に「今時の若いもんは」という言葉が刻まれているらしい。

2000年以上前から「今時の若いもんは」という愚痴が言われていた。

僕が新社会人になった30年前にも「今時の若いもんは」と言われた。

僕の上司も言っていた「俺たちが就職した時は、よく言われたもんだ。今時の若いもんは、とな。」


いいのだ。今時の若いもんで。

上司の指示をスマホに録音して、部長の度肝を抜いてやれ。


ところで、どうして、電車の発車のベルは悲しいんだろう?

どうして、出港の船のドラの音は悲しいんだろう?

それは新たな旅たち。

過去を捨てて、新しい世界へ。

きみたちの上司、先輩は残される人たち。

だから、言うのさ。

「今時の若いもんは」とね。悲しくて。


今時の若いもんはいつでも、僕たちの度肝を抜くためにいる。


そして、きみは言うだろう、5年後に。

「今時の若いもんは・・・・・・」
posted by ホーライ at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。