2014年01月08日

農薬事件から学ぶこと

どんなSOPでも社員の心の歪みまで治せない

冷凍食品から農薬のマラチオンが検出された。

SOPを見る限り、当然ながら、農薬が食品に紛れ込むのは不可能だ。

だったら、何故、冷凍食品に農薬が?

それは、どんなに厳しくてどんなに素晴らしいSOPでも、人間の心の「たが」が外れることは防げない。

「責任感」と「プライド」を社員に教育するしかない。

ハード(SOP)があっても、ソフト(社員の心)は活かしきれない。暴走も止められない。

最終的には社員教育だと思う。(データねつ造防止も含めて。)


posted by ホーライ at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。