2014年02月21日

目的を持つ

目的とは「エネルギーを使う理由」である。

目的があるおかげで、私たちは朝起きることができる。

逆境にも立ち向かっていくことができる。

困難を乗り越えるための強さを手にいれることができる。

ゴールや目的がしっかりとしていれば、必ず道は開ける。

「私はなぜこれをしているのか?」

ゴールや目的はこの質問に答えを与えてくれる。

夢を実現するために、目的を明確にしよう。
posted by ホーライ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 成功する方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。