2014年05月13日

■誰でも幸せになる方法(2):悩みや不満があっても平気な人がいる!

幸福そうに見える人は、悩みや不満に心を惑わされていない。

そして毎日、きちんと暮らしています。


これはとても平凡なことです。

少しも特別なことではありません。

だから、私たちの周りには幸福そうに見える人がいるのです。


ところが、その数はあまり多くはありません。

平凡でも難しくないことでも、それを実行できている人は案外、少ないのです。


悩みや不満に心を惑わされてしまう。

だから毎日、やろうと思ったことができなかったり、約束を守れなかったりする。

そのことで悩みは不満がさらに大きくなってしまう・・・そんな悪循環に陥っているかもしれません。


そういう時には、ぜひ、あなたの周りにいる「幸福そうな人」の顔を思い浮かべてください。

彼や彼女にも、きっと悩みは不満があります。

ただ、毎日きちんと暮らしているのです。



自分にできることを精一杯やりとげて、充実感に包まれて一日を過ごしているのです。

もちろん、これは簡単なことではありません。

悩みや不満に心を奪われている人にとって、毎日をきちんと暮らすことがいかに難しいか。

でもひとつだけはっきりしていることがあります。

それは、悩みは不満を解決することのほうが、きちんと暮らすことよりもっと難しいということです。

仕事でも人間関係でも、あるいは自分自身に対しても将来に対しても、今ある悩みや不満を解決するのは容易ではないし、もっと言えば「その必要があるのかな」ということなのです。

どういう悩みや不満があっても、毎日、自分ができることをきちんとやり遂げるのは可能です。

「幸福な人」は、その可能なことを実行している人です。

posted by ホーライ at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 成功する方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。