2007年05月28日

僕のささいな秘密

ほぼ毎週、僕は「医薬品ができるまで」と「ホーライ製薬」を更新している。

この更新作業は、毎週、土曜日の朝から日曜日の午後くらいまでかけて行っている。

サイトのネタは、考えながら書いている。

つまり、予め、1週間かけて、治験ネタを考えているわけではない。(そりゃ、見れば分かる。あんな程度の文章を書くのに1週間もかけていてはダメだ。)


毎週の週末、僕は最近、話題になっていることは何か?と考えることから始める。

例えば、治験の活性化計画が出たとか、オーバークォリティの講演会があったとかだね。

ただ、実際に、そのようなセミナーや講演会に出ることは最近、少なくなってきた。

何故かというと、そのような役割を完全に後輩に委譲するようになったからだ。

そして、その委譲した後輩が信頼に足る報告書を書いて提出してくれるし、もし、疑問点があって質問すれば、的確な答を自分の感想とともに考えて、教えてくれるからだ。(この後輩とのやりとりで、サイトのネタが思い浮かぶこともある。)

そこで、もう、僕自身が参加しなくてもいいな、と判断した。

その分、別の仕事ができるので、大変にありがたいし、その後輩の実力も伸びてきているので、それもまた、嬉しい限りだ。


話はもとに戻り、週末の、その更新作業をしながら、僕は、話題になっていることを考える。

普段、何も考えていないのに、サイトの更新があるために、頑張って考える。(頑張って、と言っても、その結果はあの程度ですが。)

僕にとって、この繰り返しが実にいい習慣だと思っている。

普段、何も考えないで、チャランポランで、いい加減に生きている僕だけど、この週末の作業の時だけは、かなり(本人としては)頑張って「考える」という作業をやっている。

もし、あの2つのサイトが無かったら、週末がなんて、気楽なものになることだろうと思う半面、それじゃ、全く何も考えない人生を送ることになるだろうな、と思う。



そして、お気楽なこの日記でさえ、今日なんか、相当、「考える」作業をしている。(繰り返しますが、「考えて」も、この程度ですから、たかがしれてはいるのですが。)



もし、あなたが、自分で考える習慣を身につけたいなら、ブログを作ることをお薦めします。

しかも、ある程度、話題を絞ってね。

楽しさと苦しさで2倍楽しめます。




架空(仮想)の製薬会社「ホーライ製薬」

治験と臨床試験を考える「医薬品ができるまで」



posted by ホーライ at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ライフスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック