2013年02月07日

「噛めば噛むほど」なんて俗なことは言わないでおくれ。

「噛めば噛むほど」なんて俗なことは言わないでおくれ。
飛ぶんだぞ、イカは。
   ↓
http://news.mynavi.jp/news/2013/02/07/140/index.html





posted by ホーライ at 19:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月06日

フジテレビの『ラストホープ』は意外な情報源

娘が観ている番組をつられて観ていたら、ハマってしまった!

「訳ありの医師」を集めたある病院の「最先端医療センター」の物語。

正直「訳あり」の部分が複雑で、「人物関係図」を書きたくなるぐらいなんだけれど。


で、その番組の中でリアルに最先端の医療技術を紹介してくれている。(昨夜は「iPS細胞」と「再生医療」について解説していた。)

これが結構、勉強になるんだな。

NHKの昔の番組に『E.R.』ってあったけれど、「あんな感じ+最新情報」という番組だ。

今後の展開が楽しみ。(最新医療情報も含めて。)
    ↓
http://www.fujitv.co.jp/LASTHOPE/index.html

posted by ホーライ at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月27日

僕たちは恥ずかしくないか?

会社説明会に多くの「リクルート姿」の学生たちが社内にやってきている。

彼ら・彼女らの期待を裏切らないようにしたいね。

僕たちは恥ずかしくない生き方をしているよね?



posted by ホーライ at 18:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月13日

人生なんてそんなもんさ

何年か前から「医薬品ができるまで」のブログでは、成人の日の頃、必ず「20歳になる君に」というタイトルで新成人に向けての言葉を書いてきた。

そこに書いている今までの言葉を思い出すと、自分が歳をとったということを実感させられる。

以前は「自分の道は自分で切り開け!」調の励まし文が多かったが、今年の言葉では「自分が好きなように生きればいい。」というふうに「叱咤激励」はすっかり鳴りを潜めている。

これは、自分が歳をとったということと、我が家の息子の状況が強く影響していると思う。


人生、無理を言っても始まらない。

頑張ろうと思っても、頑張れない人もいる。

何をしていいのか迷ってしまう。


そういうことを前面的に認めている。

本当に苦しいのはその人なのだ、僕には絶対に、他人のそのこと(たとえ、それが自分の子どもや家族のことでも)を理解する(実感する)ことなどできない、ということをすっかり僕自身が受け入れざるを得ない、という状況に僕がなったのだ。


人生なんて、そんなものさ。

posted by ホーライ at 11:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月11日

『ダース・ヴェイダーの子育て奮闘記』

我が家の長女の「カレシ」がこんな本を持ってきた。
    ↓
「ダース・ヴェイダーとルーク(4才) 」

こういう本は、純粋な我が家では決してお目にかかれないものだ。
いいことだ。新しい感性(血)が入ってくるということは。

で、その「ダース・ヴェイダーとルーク(4才) 」なのだが、これが案外(ある意味、当然?)面白い!
『もしも、ダース・ヴェイダーが子育てに積極的だったなら・・・・・・・』
シスの暗黒卿ダース・ヴェイダーは、反乱同盟軍の英雄たちと戦うべく、銀河帝国軍を率いる。
だが、そのまえに、まず4歳の息子、ルーク・スカイウォーカーと 遊んでやる必要がある・・・

この本に描かれているのは、ごくありふれた父と子の日常だ(ただ、その父と子が問題なんだけれどね。)
パパに構ってもらいたい一心で、質問攻めにしたり、わざと言うことを聞かなかったりと、まだまだ甘えたい盛りの少年、ルーク。

そんな息子に振り回され、やや育児疲れ気味ながらも、周囲には親馬鹿ぶりを披露する子煩悩な父親、ダース・ヴェイダ。

銀河を巻き込む壮大な戦争とはかけ離れた、ささやかで幸せな世界。
それでも二人は、シスの暗黒卿と、ジェダイの勇者なのだ。
我々は、この父子を待ち受ける結末を知っている。

一緒に来いと誘う父親に、なんで?と少年は首を傾げる。
なんで一緒に行かなきゃいけないの。
なんでお父さんはジェダイなのにジェダイじゃないの。
なんでお父さんは、僕のお父さんなの。

そうする以外に道はないからだよ。
そうしなければ死んでいたからだよ。
手を離したら、生き残るのは、どちらかひとりだからね。

「パパ大好き」

最後のページ、幸せそうなふたりの姿にどうしても涙ぐんでしまう。
世界一有名な父子に、こんな可能性を与えてくれた作者に感謝したい。
それと純粋培養の我が家に持ち込んだ長女の「カレシ」に感謝した。
そして、こういう無茶苦茶、独創的でオリジナルな発想を見ると「負けた!」とつい思ってしまう自分にも感謝したい(なんで?)
   ↓
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4777810313/horaihonoyomu-22/ref=nosim/




posted by ホーライ at 05:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月04日

今日の風に吹かれていたら・・・・

「今日の風に吹かれていたら、こんな所まで来ちゃったよ。」

「いいんじゃないの?ここまで来れたんだから。」

「そうだね。」




●GCPの解説(ワンポイントアドバイス)
http://gcp-explain.seesaa.net/

●治験に関する通知集
https://sites.google.com/site/zhiyanniguansurutongzhiji/

●治験のホームページ
https://sites.google.com/site/chikenhomepage/

●治験とは
https://sites.google.com/site/chikensite/

●治験リンク集
https://sites.google.com/site/chikenlink/

●ホーライ製薬(サイト版)
http://horaiseiyaku.web.fc2.com/

●ホーライ製薬(ブログ版)
http://horaiseiyaku.seesaa.net/

●モニターへの道
http://monitorhenomichi.web.fc2.com/index.html

●医薬品ができるまで(ブログ版)
http://chiken-imod.seesaa.net/



**************************************************

●最新の医療ニュースのまとめ
http://medical-news.seesaa.net/

●日刊GCPメルマガはこちらから登録(パソコンでも登録できます。)
http://www.mag2.com/m/0001423050.html

●週刊モニターとCRCのためのGCPメルマガはこちらから登録
http://archive.mag2.com/0000102664/index.html

●医薬品ができるまで
http://chiken-imod.seesaa.net/

●ホーライ製薬
http://horaiseiyaku.seesaa.net/

●モニターへの道
http://monitorhenomichi.web.fc2.com/index.html

●ホーライ製薬のfacebook
http://www.facebook.com/Horaiseiyaku

●ホーライのツイッター
http://twitter.com/horai_japan

●塚田 淳彦 (ホーライ) facebook
http://www.facebook.com/atsuhiko.tsukada

●ハードボイルド・ワンダーランド日記
http://hard-wonder.seesaa.net/

●ホーライの1日:僕の1日の全活動
http://horai-learning.seesaa.net/
posted by ホーライ at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月17日

「理想」が高いと、とかく、この世の中は生きにくい。だけど、そうかと言って

じゃ、「理想を下げたら?」と言われても、「そうはいくか」という思いもある。

そうかと言ってね・・・・・・・。

「どこで、折り合いをつけるか」・・・これが、人生の結構、大事なことに影響するんだよね。








■■■ 最新の医療ニュースのまとめ(1)ブログ版 ■■■
      ↓
日刊GCPメルマガで紹介した医療ニュースを毎日、登録しています。
      ↓
http://medical-news.seesaa.net/

■■■ 最新の医療ニュースのまとめ(2)サイト版 ■■■
      ↓
日刊GCPメルマガで紹介した医療ニュースを月ごとにまとめています。
一気に読みたい方には便利です。
      ↓
https://sites.google.com/site/medicalnewssite/home

●日刊GCPメルマガはこちらから登録
http://www.mag2.com/m/0001423050.html

●週刊モニターとCRCのためのGCPメルマガバックナンバー
http://archive.mag2.com/0000102664/index.html

●医薬品ができるまで
http://chiken-imod.seesaa.net/

●ホーライ製薬
http://horaiseiyaku.seesaa.net/

●ホーライ製薬のfacebook
http://www.facebook.com/Horaiseiyaku

●ホーライのツイッター
http://twitter.com/horai_japan

●塚田 淳彦 (ホーライ) facebook
http://www.facebook.com/atsuhiko.tsukada
posted by ホーライ at 14:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月12日

お勧めのビジネス書のfacebookを作りました。

お勧めのビジネス書のfacebookを作りました。
        ↓
http://tinyurl.com/an773sv

こんなものを紹介しています。
   ↓
●お勧めのビジネス書『ビジョナリー・カンパニー 4 自分の意志で偉大になる 』ジム・コリンズ

ジム・コリンズの「ビジョナリー・カンパニー」の1が発刊されて、もう17年になるんだ・・・・。

そもそも「ビジョナリー・カンパニー」とはビジョンに基づく経営戦略というような意味。

企業を組織する人間が企業内に活力を生み出すのは、カネでは計れない動機づけ
にあるというシンプルな「真理」が、ライバル企業と比較された各社の資料、
エピソードから浮き彫りにされる。

ピーター・ドラッカーの後継者とされるジム・コリンズ。コロラドの山中に研究ラボを設け、
これまでに長い年月をかけて「偉大な企業」「偉大な指導者」の条件を追究してきた。

今回は初めて外部環境を変数に入れ、不確実でカオスのような時代に他を圧倒
して成長している偉大な企業7社を導き出した。

10X型企業がそれだ。10X型企業とは同業よりも最低10倍以上のパフォーマンスを
上げているスーパー・エクセレント・カンパニーのことだ。

その10X型企業の特徴を同業の有力企業と比較する「一対比較法」で鮮明に描き出した。

「アムジェン」「マイクロソフト」等が紹介されている。


もはやビジョナリーカンパニーシリーズは「経営書」というよりも本質を紐解く
「哲学書」の領域に入っている印象を受ける。

経営なんて関係無い、と思うでしょ?

それがそうでもないんだな。

これから生き残るためには「ビジョナリー」な人間になる必要がある。

自分の意志で「偉大」になるのだ。

まぁ、偉大になるつもりがなくても、読んでいるだけで「へぇ〜」と楽しい本です。


●『ビジョナリー・カンパニー 4 自分の意志で偉大になる 』ジム・コリンズ
    ↓(アマゾン)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4822249239/horaihonoyomu-22/ref=nosim/


●『ビジョナリー・カンパニー 4 自分の意志で偉大になる 』ジム・コリンズ
    ↓(楽天)
http://tinyurl.com/9ls9jvx


■■■ 最新の医療ニュースのまとめ(1)ブログ版 ■■■
      ↓
日刊GCPメルマガで紹介した医療ニュースを毎日、登録しています。
      ↓
http://medical-news.seesaa.net/

■■■ 最新の医療ニュースのまとめ(2)サイト版 ■■■
      ↓
日刊GCPメルマガで紹介した医療ニュースを月ごとにまとめています。
一気に読みたい方には便利です。
      ↓
https://sites.google.com/site/medicalnewssite/home

●日刊GCPメルマガはこちらから登録
http://www.mag2.com/m/0001423050.html

●モニターとCRCのためのGCPメルマガバックナンバー
http://archive.mag2.com/0000102664/index.html

●医薬品ができるまで
http://chiken-imod.seesaa.net/

●ホーライ製薬
http://horaiseiyaku.seesaa.net/

●ホーライ製薬のfacebook
http://www.facebook.com/Horaiseiyaku

●ホーライのツイッター
http://twitter.com/horai_japan

●塚田 淳彦 (ホーライ) facebook
http://www.facebook.com/atsuhiko.tsukada


posted by ホーライ at 01:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月11日

赤とんぼ水の日本に生まれけり 鵬来

赤とんぼ水の日本に生まれけり 鵬来

実は、上の俳句で3万円稼いだ。

というのも、近所の立川市にある「昭和記念公園」にコスモスを見に遊びに行ったおり、「俳句を募集しています」という張り紙があったので、上の俳句を書いて投稿した。

すると1ヶ月後、昭和記念公園から郵便が届いており、「俳句が3位に入賞しました。3万円分の図書券を送ります」とのこと。

う〜〜ん、ひょっとして、俳句で食っていけるか? なんて5秒ほど思ったけどね。

口直しに「赤とんぼ(蜻蛉)」の名句を。

●赤とんぼ筑波に雲もなかりけり  正岡子規

●とどまればあたりにふゆる蜻蛉かな  中村汀女

●大仏にとまらんとする蜻蛉かな  河野爽雨

●夕月も蜻蛉も天にとどまれり  岡田日郎

●蜻蛉来て庭の蜻蛉を連れ去りし  大石暁座

●蜻蛉の通り抜けたる大広間  岡安仁義

●高原の蜻蛉(あきつ)は空を従へり  角川春樹

新潟では赤とんぼが自動車のフロントガラスにぶつかってくるのだ。



■■■ 最新の医療ニュースのまとめ(1)ブログ版 ■■■
      ↓
日刊GCPメルマガで紹介した医療ニュースを毎日、登録しています。
      ↓
http://medical-news.seesaa.net/

■■■ 最新の医療ニュースのまとめ(2)サイト版 ■■■
      ↓
日刊GCPメルマガで紹介した医療ニュースを月ごとにまとめています。
一気に読みたい方には便利です。
      ↓
https://sites.google.com/site/medicalnewssite/home

●日刊GCPメルマガはこちらから登録
http://www.mag2.com/m/0001423050.html

●モニターとCRCのためのGCPメルマガバックナンバー
http://archive.mag2.com/0000102664/index.html

●医薬品ができるまで
http://chiken-imod.seesaa.net/

●ホーライ製薬
http://horaiseiyaku.seesaa.net/

●ホーライ製薬のfacebook
http://www.facebook.com/Horaiseiyaku

●ホーライのツイッター
http://twitter.com/horai_japan

●塚田 淳彦 (ホーライ) facebook
http://www.facebook.com/atsuhiko.tsukada





posted by ホーライ at 17:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月21日

さすらえ!僕の魂!!

・・・・ご主人様、すでにさまよっていますけど。

posted by ホーライ at 11:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。